Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランランどうなるの?

昨日予定していたランランの避妊手術ができなくなってしまいました。
獣医さんのお話では麻酔が効かないと言っていました。
麻酔が安定しないので手術はできませんでしたと。

夕べ食事をしてから何も食べてはいけないといわれて(手術前なので)ご飯抜きでお昼過ぎに病院へ。
どうなったかな~と心配しつつ結果の電話を待っていました。
電話が入ったのは4時過ぎでした。
そして結局手術をしなかったことを聞かされたのでした。
メスは入れていないので様子を見に来てくださいと言われて、4時半ごろに見に行くと「ちょっと足元がふらつくけどゆっくり歩いて帰れますよ」というので本当は車で迎えに行くつもりだったけど歩いて帰ってきました。ところが家の前で階段が登れない。
抱っこして3階の家まで帰り着きました。

家についても状態の悪いランランを見て獣医に電話をしたところ覚醒が起こっているとのことで様子を見ていてくださいとのこと。
帰ってくるときにはすぐに食事もできるようなことを言っておきながら
どういうこと?
立ち上がることもできなくなりフラフラとお座りしてみたり横になってみたり。
結局6時ごろからは横になったまま動かなくなって時々咳き込み足が小刻みに震えていた。
心配で心配で涙が出てきてしまった。

わからないことだらけで…ランランにはつらいことばかりだったようなはずだし。
もう、我慢できないと感じています。
獣医へは行かせられないと思っています。

偏った考え方だと思うけど、こんなことばかりでランランを苦しめることはできない。

しばらく、考えたいと思います。
スポンサーサイト

今日はモモの誕生日です。

今日はモモの5歳の誕生日でした。
もう、5歳か~~と月日の過ぎるのは早いな~~なんて思っています。
すっかりお姉さんです。
落ち着きもあり、のんびり過ごしています。
優しい子なのでいつでも癒してくれています。

モモ、また1年健康に気をつけて元気に過ごそうね♪

突然ですが・・・

いままで、3年間くらいお世話になっていた獣医さんを替えることにしました。
休日にも嫌な顔ひとつしないで診てくださった先生ですが、ここにきてランランの状態がほとんど良くなっていかないこと、避妊手術のことなど私が思うことと先生の考えることが少しずつ離れていくようになって
他の獣医さんで診てもらうこともいいかもしれないと思うようになっていました。
そして、今日から違う獣医さんへ通う決心をして出かけてきました。
ステロイドのこと、いまのランの状態のこと、いろいろとお話しをさせていただいて獣医さんでもこんなに考え方や治療方法が違うのだと言うことを痛感しました。
やっぱり人も動物もセカンドオピニオンの時代なんですね。
一箇所で納得できなければ他でも調べてもらうべきなんですね。

さて、今朝ランランを見てみると胸のあたりに擦り傷状態に血が滲んでました。身体中を調べてみるとお腹のところにもワキのところにもあちこちに掻き毟って血が滲んでいます。

食事は関係なさそうです。
やはりアトピーのようです。

洋服を着てくれる子だったら良かったんですけど…
洋服が大嫌いなランですから、注意しながら掻き毟らないように見ていかなくてはいけないようです。

まだまだ、ランにはつらい日々が続きそうです。

Appendix

プロフィール

mama-panda

  • Author:mama-panda
  • ゴマ柴モモと白柴ランランとシェルティのまろん+黒猫華と暮らす手作り好きのお母さん
    ホームページはコチラ↓

    華のブログはコチラ↓

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。