Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲が・・・

Dscf5579.jpg

このところモモがご飯を残すことがある。
ランは食欲魔人だし~まーまでもがモモのご飯を狙っている。
モモお嬢様はもともと食事はゆっくり食べるたちなので(決して犬のように早食いではない…?)
一番にご飯を食べ始めるのに最後に上げているこれまたおちょぼ口の華にも負けるノロノロで食べている。
もちろんノロノロのご飯はランもまーも横取りしようとするので私がそばで見張っていることになる。
すきあらばモモを押しのけてご飯にありつこうとする2ワン。

そのモモが…ノロノロ食べてるモモがご飯を残すのである。
小さい頃から食欲にムラのある子だった。
少し体調が悪いのかな?
様子を見ているが散歩では相変わらず先頭をグィグィ引っ張って歩いているし~
ちょっと神経質なところのある子だから、何かあるのかもしれない。
まぁ、様子をみていることにしようと思う。

ところで…アロマテラピー…
ちょいと慣れるまで時間がかかりそうである。
ワンコにはニオイがきついかもしれない。
マッサージしようとするが逃げられている。
しかし、ポットで焚いているので効き目はあると思う。
徐々に慣れてもらおうと思っている。


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします~~
人気blogランキングへ

また、発作が・・・

Img_2655.jpg

夕食後から数時間経った8時ごろのこと…
ランがいきなり大声で一声モモの方に向かって吠えた。
何事?っと振り返って見てみるとモモの様子が明らかに異常だった。
数秒後こちらも異変に気がついた。
モモが腰砕けになったように下半身を引きずってもがいていた。
すぐに近寄って抱っこしたが…身体の右半分が硬直して麻痺しているようだった。
顔を見るとなみだ目になっていた。
モモ自身もかなり怖かったようだ。
慌てていた。

ランの発作はしばらく出ていないが、ここにきてモモの発作が多い。

抱っこして数分後には落ち着きを取り戻して10分後くらいには自分で普通に歩くことができたので一安心したが…
まだこのような発作が頻繁に起こるようであればモモもランと同じような検査が必要になるかもしれない。
ランの場合はレントゲンをかなりの枚数撮られたが異常なしだったのでそれ以上の検査はしなかった。
モモは3歳を過ぎてからこのような発作を起すようになった。
だが、それも忘れた頃にひきつけを起す程度だった。

それにしてもランが真っ先にモモの異常に気がついて吠えたことには驚いた。
たぶん、私たちに知らせようとしたのだと思う。
その後もランはモモのそばから離れずに心配していた。

少し、様子を見ることになりそうだ。




ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします~~
人気blogランキングへ



横取りモモ

Img_2130.jpg

ランがボールを投げて欲しいと近くまでボールを咥えて来て目の前にボトッっと落とすのでお付き合いしてあげている。
すると、モモがやってきて嬉しそうにボールを咥えてもどってくるランのボールを横取りしようとする。
その上ボールを取り上げておいてランに向かって「ウー」と唸る。
もちろん唸るのはいつものことで怒っているように見せかけているだけだ。
ランもモモのことはよ~くわかっているので「またか~」と引張りっこに付き合ってあげたりしている。
誰も付き合ってくれないとつまらなそうにボールを離す。

ランも最近はモモの行動パターンがわかっているので、サッサと諦めたりしている。
時には「いいよ、どうぞ」なんてボールを渡したりしている。
どうも2ワンとのボール遊びは難しいのである。





ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします~~
人気blogランキングへ

ご心配をおかけしました~

Img_3442.jpg

モモの具合はだいぶよくなった。
食事もあまり摂らないで過ごしていたので体力が心配だったが、いまでは“おかわり~”と催促するほどまでに回復して少し安心した。
散歩でもいつも通りリードをグィグィひっぱって先頭を歩いている。
お友達ワンコへのご挨拶もいつも通り~

先日、鰹節でだしをとって煮込みうどんを作ってあげたところ3ワンコはすごい勢いで食べていた。
…鰹節のニオイを嗅ぎ付けて華がやってきたが華はうどんが食べられないのでニオイだけになって不満そうだった(笑)



ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします~~
人気blogランキングへ

今度はひきつけ・・・

Img_0714.jpg

どうにかお腹は回復してきたので安心していたら…
夜8時過ぎに急にひきつけを起したモモ。
度々起こることではないのだが…
1年に一度起こるか起こらないか位なので獣医さんでも様子を見るように言われている。
モモ自身も驚いて不安な顔をしていた。
こういうときにすごく心配そうにするのがランである。
ランはモモのそばから離れない。
モモの様子をじっと見ている。
ランまでも具合が悪いんじゃないかと心配になってしまうが、そういうことではないようだ。
モモの様子が変だとわかると「どうしたの?大丈夫?」といった感じで顔を覗き込んだりする。

ひきつけは何分も続くことはない。
せいぜい2分前後だと思う。

このところランが発作を起さないので安心していたが、季節の変わり目は動物にも何らかの症状が出やすいのかもしれない。
急に肌寒くなってきたのでモモランもハウスに入って毛布に包まるように寝ていることも多くなっている。
テーブルの下にペット用ぽかぽか電気マットをだした。

少し注意して様子を見ることにしようと思う。



ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします~~
人気blogランキングへ



Appendix

プロフィール

mama-panda

  • Author:mama-panda
  • ゴマ柴モモと白柴ランランとシェルティのまろん+黒猫華と暮らす手作り好きのお母さん
    ホームページはコチラ↓

    華のブログはコチラ↓

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。